スペイン旅行でおすすめのごはん


2
画像参照:Martin Fisch

わたしたち夫婦はヨーロッパが大好きで、毎年どこかしらヨーロッパの国に出かけています。去年はスペインに行きました。フラメンコやガウディの代表的建築である「サグラダファミリア」、ピカソ美術館などスペインには見たいところがたくさんあったのです。
世界遺産もたっぷり堪能し観光を楽しんでいたわけですが、観光地でランチをしたり夕食をしたりします。
スペインのごはんといえば、パエリアを思い浮かべる方が多いかと思いますが、わたしたち夫婦も本場スペインのパエリアを楽しみにして旅行しました。マドリードでもバルセロナでもそこかしこにパエリアを食べられるレストランがあって、わたしたちは5泊7日の旅行で3回もパエリアを食べました。とてもおいしかったからです。日本で食べるパエリアはごはんがパラパラと乾燥しているように思いますが、スペインのパエリアはお米がとてもやわらかくムチムチした食感。また特にバルセロナは海に近いので、海老や貝などシーフードがたっぷりのったパエリアはとってもおいしかったです。わたしたち夫婦はお酒を飲まないので残念でしたが、スペインではサングリアというお酒が有名。サングリアはフルーティでとてもおいしいと評判です。また、クロケッタといってコロッケのような食べ物があるのですが、それもとてもおいしかったです。5泊7日美味しい食べ物をたくさん食べてとっても幸せでした。またおいしいごはんを食べに訪れたい国、それがスペインです。